日々のあれこれ、野の花、時々野鳥や 小動物にも遭遇
by gonta_mayaha
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
山野草
読書
ニュース
展覧会
社寺
視る
その他
ごんた
フォロー中のブログ
ババママ気まぐれ日記
花日記
お花大好き
リンク
最新のコメント
>慈恩さん 視力低下、本..
by gonta_mayaha at 14:23
お久しぶりです。 私ね..
by 慈恩。 at 15:29
>慈恩さん 検索すると先..
by gonta_mayaha at 12:56
寒い日になっていますね。..
by 慈恩。 at 19:49
>慈恩さん なんだか気象..
by gonta_mayaha at 06:58
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 01月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
ブログジャンル
自然・生物
アウトドア
検索
画像一覧

<   2015年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

移動図書館

何冊予約してたのか確認しないまま、移動書架に行って、5冊選んで貸し出し係りのデスクに
持っていった。予約の5冊が届いていて、10冊借りることになった。
予約の中に
浅田次郎著 一路 上下 
が入っていた。
NHKのドラマになって1週間先に第一話が放送されるようだ。まずこの本から読み始めた。

佐藤雅美 江戸繁盛記
山本甲士 劔岳点の記 新田次郎原作を最小説化したと書いてある、どういうことか借りてみた。
蜂谷涼 修羅ゆく舟
北村薫 太宰治の辞書
澤田ふじ子 冤罪凶状 公事宿事件書留帳
諸田玲子 波止場浪漫 上下
宇江佐真理 髪三佐治捕物余話
[PR]
by gonta_mayaha | 2015-07-23 23:56 | 読書 | Comments(1)

初めてのスイス、アルプス3名峰と花の旅 その1

タイトルどおりの旅に夫に同行して参加した。初めてのヨーロッパ。関空からドバイ経由で
スイスへ、遠い!機内で足が攣ってほとんど眠れないまま、チューリッヒに現地時間13時20分到着。

スイス1日目
空港からバスでベルンへ、世界遺産の旧市街を一望できるバラ公園までバスで移動、高台にある
公園から旧市街へ歩く。
b0046933_22532640.jpg

b0046933_22571169.jpg

旧市街地にある、機械仕掛けの時計塔。
b0046933_22594965.jpg

美しい街並みだった。

バスでインターラーケンへ、ホテルに荷物を置いて、ここでやっとスーツケースを開けて、
自分のカメラを取り出した。旅慣れてないので、カメラも化粧ポーチも、丸1日スーツケースの中
歯磨きセットは途中でGET、化粧品はその後も使わずスッピンのままだった。

ユングフラウ3山と2つの湖を望むハーダークルム展望台(標高1,301m)で夕食。
雲が切れて3山の山頂部分が見えた。
b0046933_2349914.jpg

b0046933_23494587.jpg


ハーダークルム展望台付近で撮った花
エピロビウム・アングスティフォリウム ヤナギラン
b0046933_10352241.jpg


b0046933_10355436.jpg

b0046933_10434173.jpg

b0046933_10454513.jpg

セリ科みたいだけどピンクの花もある。
b0046933_10462980.jpg


下山して、インターラーケンへ、午後9時半なのに明るい。ホテル泊 

スイス2日目
朝食後、徒歩(10分ほど)でウ”ィルダーズウ”ィル駅へ。駅舎
b0046933_14375746.jpg

シーニゲブラッテ登山列車(赤い車両)に乗って山上駅へ(標高1,987m)
b0046933_1439454.jpg
 

車窓からユングフラウ3山やお花畑が眺められます。  ユングフラウ
b0046933_14433466.jpg


駅からは沢山のハイキングコースが見えています。
b0046933_14521390.jpg

高山植物園のコースを散策後
山上レストランへ、アルプスホルンでお出迎え。
b0046933_1450273.jpg


シーニゲブラッテ周辺の花

シレネ・ブルガリス マンテマ科 しらたまそう
b0046933_15411540.jpg

サクラソウの仲間
b0046933_15415298.jpg

カラマツソウの仲間
b0046933_15442480.jpg

チドリの仲間
b0046933_15471132.jpg

オキナグサ 花が終わっている。
b0046933_15482422.jpg

アルペンローゼ ( ロドデンドロン・フェルジネウム) ツツジ科
b0046933_15501092.jpg

ゲンチアナ・ルテア(リンドウ科リンドウ属)
標高の高い牧草地に沢山あった。草姿は日本のバイケイソウに似てるけど、花は黄色だし
花の形も違うし・・リンドウの仲間とは・・・
b0046933_1540943.jpg


ムナジロ・カワガラス
b0046933_15532686.jpg


昼食後、電車で下山、インターラーケンのホテルに戻り自由行動。
[PR]
by gonta_mayaha | 2015-07-21 22:30 | Comments(2)

初めてのスイス、アルプス3名峰と花の旅 その2

スイス3日目、朝食後、インターラーケンを出発、バスでフランス・シャモニーへ向かう
バスで3時間半。車窓からの景色は何処を見ても美しい、広告看板や廃屋などもなく
観光立国の心構えが隅々まで行きわたっている感じ。国境はバスで通過。

シャモニーの街
b0046933_13501526.jpg


昼食後、ロープウエイでエギーユ・デュ・ミディ展望台(標高3,842m)へ一気に登る。
エレベーターの工事が観光季節開幕に間に合わなくて上場テラスの展望台には行けなかったので
モンブランはrロープウエイの山上駅展望台からしか、見られなかった。

モンブラン 一番奥の山なので丸い山頂だけしか見えない。
b0046933_21152830.jpg


グランドジョラス 巨大な氷河を抱いている。
b0046933_21175040.jpg


鋭い岩峰と氷河が広がっている。
b0046933_21534285.jpg


登って来る人を発見、岩を登るより雪のほうが楽だわね。でも斜度はきつそう。
b0046933_21541255.jpg


シャモニーの街へ向かう氷河は山腹で消えていたが、数10年前までは街まで
届いていたのかもしれない。
b0046933_21375037.jpg


ロープウエイで下山、バスでテーシュへ向かう、3時間15分。スイスに戻り、峠を越えて
谷沿いの道をゆったり登っていく、これから行く ツェルマットはガソリン禁止なのでバスはテーシュまで。
テーシュから電車で12分のツェルマットに向かう。
ツェルマット駅から歩いてホテルへ、マッターホルンが見えた。
[PR]
by gonta_mayaha | 2015-07-21 22:00 | Comments(0)

初めてのスイス、アルプス3名峰と花の旅 その3

スイス4日目
ツエルマット、午前4時起床、地下ケーブルカーの早朝特別便に乗って、スネガ展望台へ
マッターホルンのモルゲンロードを見に行く。日本の旅行会社が特別にお願いして早朝運行して
もらっているそうです。従って、この時間にいるのは全て日本人。

午前5時半ごろ、にスネガ・パラダイス到着、散策しながら待つ。
5時50分頃、マッターホルン(4,478m峰)の山頂に陽がさす。
b0046933_985497.jpg

b0046933_9105937.jpg

b0046933_9121095.jpg

この後、マッターホルンの右方向にある、ツイナール・ロートホルン(4,221m)も赤くなった。
b0046933_913035.jpg


一旦、ケーブルカーで下山して、ホテルで朝食。
下山したので、日本の山のご来光とどう違うのか分からない。

朝食後、ゴルナーグラート登山列車に乗って、ゴルナーグラート展望台(3089m)へ。

展望台より北を見る、モンテローザ(4,634m)右に、リスカム(4,527m)、間に、グレンツェ氷河
b0046933_1425533.jpg

展望台の東にマッターホルン
b0046933_14155082.jpg

展望台の反対側からは
b0046933_14172096.jpg


山々と氷河を満喫して、駅に戻り、一駅下って、ローテンボーデン駅で下車
リッフェルベルク駅まで約1時間半のミニハイキング、歩きやすそうな道なので参加。
b0046933_17122420.jpg

b0046933_17124041.jpg


影マッターホルン
b0046933_20205114.jpg


散策中に撮った花
b0046933_20213011.jpg

b0046933_20221183.jpg

b0046933_20223444.jpg

b0046933_20225429.jpg

ペディクラリス・ケルネリ(ゴマノハグサ科シオガマギク属) 毒草
b0046933_20233988.jpg

センベルビブム・アラクノイデウム(ベンケイソウ科クモノスバンダイソウ属) 特別保護指定植物)
b0046933_202415100.jpg
b0046933_20245821.jpg

b0046933_20253332.jpg

b0046933_2026797.jpg

b0046933_20262327.jpg

b0046933_20272723.jpg


小さな花は、撮りきれないほどの種類があり、嬉しかった。
リッフェルベルク駅から電車に乗って、ツエルマットのホテルに戻った。
[PR]
by gonta_mayaha | 2015-07-21 21:00 | Comments(0)

初めてのスイス、アルプス3名峰と花の旅 その4

スイス5日目
ツエルマットのホテルで朝食後、電車でテーシュに移動し、バスでフルカ峠を越えて
アンデルマットへ向う。3時間30分の予定。
美しい谷や、雪渓を見ながら、上がっていく。
b0046933_21593671.jpg

b0046933_220125.jpg


フルカ峠
b0046933_2221514.jpg

b0046933_223845.jpg


売店の奥に氷河がある。
b0046933_2285326.jpg


駐車場の縁をアルプス・マーモットが歩いていた、観光客に慣れている。
b0046933_22104249.jpg


ホテルの前からアンデルマットに向けて、下る。高山植物のお花畑が広がって
それはきれいだった。好天で、ドライブの車・バイク・自転車がどんどん登ってきた。
b0046933_22125168.jpg


絶景ドライブを終えて、アンデルマット駅近くで、パスタランチ、のち駅に移動。
b0046933_22321091.jpg

b0046933_22323516.jpg

b0046933_22325729.jpg


氷河特急に乗車(アンデルマットからフィリジュールまで)約4時間
車窓からの景色も素晴らしい。

ランドヴァッサー橋 後方車両の窓から撮った。車両は、橋の手前でトンネルに入り、右にカーブしながら
橋の手前でトンネルを出る。
b0046933_2242242.jpg

b0046933_2243996.jpg


フィリジュール駅で降りて、バスで、ダヴォスへ向かう。 ダヴォス泊


スイス6日目
朝食後、バスでダヴォス発、ルツェルンへ 2時間30分

中世の町並みを残す水の都を散策。
ライオン記念碑
b0046933_23143321.jpg


カベル橋
b0046933_23153399.jpg

b0046933_23155733.jpg


b0046933_2316197.jpg


散策後、チューリッヒ空港へ向かう。空港からドバイ経由で帰国、疲れた。
[PR]
by gonta_mayaha | 2015-07-21 20:30 | Comments(0)

やまと!なでしこ 凄い!

イングランドに競り勝って、決勝進出が決まった。嬉しいね!
[PR]
by gonta_mayaha | 2015-07-02 09:53 | ニュース | Comments(0)